空き家対策に新法

空き家登録制度を創設 改正法可決 2017/4/19 日本経済新聞  高齢者や所得の低い子育て世帯向け賃貸住宅として空き家・空き室を登録し、情報提供する制度の創設を盛り込んだ改正住宅セーフティーネット法が、19日の参院本会議で可決、成立した。国土交通省は今年秋にも運用を始め、2020年度までに17万5千戸の登録を目指す。増え続ける空き家を活用し、単身のお年寄りらの住宅確保を支援する。  登…

続きを読む

飯田橋駅移設

<JR東>飯田橋駅ホーム移設 新宿駅寄りに200m  JR東日本は2日、中央・総武緩行線飯田橋駅ホームを新宿駅寄りに約200メートル移設すると発表した。2020年の東京五輪・パラリンピック開催前の移設を目指す。  同駅は目白通り上の高架駅で急カーブに沿ってホームが設置されているため電車が傾斜して停車。ホームとの隙間(すきま)が最大33センチもあるため、年平均10件の転落事故が起きてい…

続きを読む

地震だあ 本箱が倒れた

 昼食を終え、事務所で資料の作成をしていたら、地震です。いつものように,すぐに収まると思ったら、なんと、だんだん揺れがひどくなってきました。事務所の棚の上のものが落ちてきて、ただならぬ状況にあることを感じました。  何とか2~3分で収まりましたが、家の中では、棚の上の鉢が落ちていたり、息子の部屋の本棚が倒れたり、ゆれの大きさがわかる状態が起きていました。  息子は部屋にいなかったから…

続きを読む

国会議員は何をしているの?

 日本経済新聞にこんな記事が… 「国会議員は給料泥棒」  経団連会長が苦言  2011/2/22付 『日本経団連の米倉弘昌会長は21日の記者会見で、民主党若手議員16人の会派離脱騒動に「与党議員として無責任極まる」と苦言を呈した。衆院解散・総選挙との声が上がっていることについても「今のままなら(国会議員は)給料泥棒みたいなもの」と批判。まずは2011年度予算案と関連法案の審議を…

続きを読む

お墓の引越し

 2月4日の読売新聞に、お墓の引越し(改葬)の記事が載っていました。  私の家のお墓も、山梨県甲府市にあり、片道3時間ぐらいかかるので、なかなか墓参りに行けません。ついつい先延ばしにしてしまいます。  近くにあったら、もっと行けるのにと思うのは、私だけでしょうか。  今回の記事を使って、しっかりと宣伝をしている石材店のブログを見つけました。   ⇒ こちらです。  …

続きを読む

新製品-後見制度支援信託

2月3日の読売新聞に「後見制度支援信託」の記事が載っていました。 『大手4月に新商品   大手信託銀行が4月から、認知症などの高齢者らの財産を守る新たな信託商品の取り扱いを始めることが2日、明らかになった。「後見制度支援信託」という仕組みで、高齢者の後見人に選ばれた家族や弁護士などが、本人に代わって財産を信託の仕組みを使って管理する。高齢化が進む中で、注目を集めそうだ。  扱うのは…

続きを読む

発泡酒 生産縮小へ

 読売新聞の一面中断に「発泡酒 生産縮小へ」の記事がありました。  見て、やっぱりなという印象です。私も、一時期キリンの淡麗生を飲んでいたのですが、最近はビール(キリンの一番搾りかラガー)を飲むか、第3のビールを飲むかで、発泡酒は飲んでいないのです。  ビールと第3のビールにはさまれ、特徴もなく中途半端な存在になってしまった、それが需要の低下となったのではないでしょうか。2003年の…

続きを読む

2011年予想アンケート

「今年はどんな年に???」――日本記者クラブが毎年、新年会の余興として行っている「予想アンケート」の2011年の問題が発表された。  昨年は、読売新聞の「よみうり寸評」によると、予想した321人中満点はゼロ、最高は9問的中がただ1人。この人がはずした1問は、「サッカーのW杯南ア大会で日本は決勝トーナメントに進出するか」だったとのこと。 今年の問題に、私も回答してみた。 ①12月…

続きを読む