戸籍謄本を取り忘れた

 7月12日、東京のお客様のところに行く予定があったので、ちょっと寄り道して、東京法務局で「登記されていないことの証明書」を取ることにしていた。

 今回は本人ではなく、その配偶者からの申請なので、二人の関係を証明する戸籍謄本が申請には必要であった。

 柏駅前の行政サービスセンターで戸籍謄本を取り、東京法務局に行けばいいなと思っていたのだが、東京法務局について窓口に申請しようとして戸籍謄本の取り忘れに気づいた。あせあせ(飛び散る汗)

 出直しである。やはり、やるべきことを紙に書いて、それを見て確認しながら仕事をしなくてはいけなかった。

 最近忘れっぽいので、いつもそうしていたのに、今回は、まあいいかと横着したのがいけなかった。

 結局翌週の18日に再度東京法務局に行くことになった。確認漏れに注意!


 ブログランキングに参加しています。応援していただける方は、カチッとクリックをしてください。

      千葉県柏市の中嶋行政書士事務所です。1日1回クリックしていただくと、とってもうれしいです。

この記事へのコメント