登記事項要約書を取ってみました。

 相続手続の相談を受け、遺産分割協議書を作成することになりました。

 相続財産の中に不動産があり、5箇所にありました。今までは、不動産を特定するため、登記事項証明書を取っていましたが、オンライン請求でも1通700円かかりますし、遺産分割協議書の作成だけでは、登記事項証明書は要りません。そこで、今回は登記事項要約書を取ってみることにしました。

 ところが、登記事項要約書はオンラインで取れません。また、その不動産を管轄する登記所でないと取りません。1通500円なのですが、不便です。4ヶ所は都内なので登記所に行って取りました。1箇所は茨城県で簡単に行けないので、オンラインで登記事項証明書を取りました。

 しかし、こんな方法を採らなくても、「登記情報提供サービス」というのがあるのを、知人から教わりました。

 不動産の情報なら、457円でパソコンで見れます。今度登記情報が必要な時に利用してみます。

 もっと早く、このサービスを調べておくべきでした。今回は、東京に行く用事があったので、行ってしまえという感じで登記所を回ったのですが、時間を無駄にしてしまいました。「時は金なり」、時間には限りがあるので、時間を有効に使わないとできる仕事が減ってしまいます。


 ブログランキングに参加しています。応援していただける方は、カチッとクリックをしてください。

      千葉県柏市の中嶋行政書士事務所です。1日1回クリックしていただくと、とってもうれしいです。

この記事へのコメント