株式投資にも有効な手法があります??

 無料メールマガジン「初心者でも株でしっかり月20万円」

 という見出しにつられ、しっかりと「○○塾という」そのサイトを熟読して、さらに無料メルマガの購読申込みもしてしまいました。
 ※無料メルマガは、「まぐまぐ」から登録できます。

 内容は、チャートリーディングと言う手法を使って、トレーディングすることで、株の値動きを読み、株式投資で利益を上げるというものです。チャートリーディングの解説を読むと、

 「『テクニカル分析』とも言われますが、主に「株価」「移動平均線」「出来高」、そして「RSI」「RCI」「MACD」などの各種オシレーターの指標を、○○塾で提唱する数値やポイントをもちいて、エントリーそしてエグジットする手法です。チャートには投資家心理が色濃く反映されます。ですからチャートリーディング = チャートを読むことによって、より精度の高いトレードができると考えています。」

 株式投資は、安値で買って、高値で売ることができればいいので、結局買う、売るのタイミングだけなのです。このタイミングをつかむための一つの手法として、チャートリーディング技術があるということです。

 やはり、株のマーケットはプロの世界であるから、生半可な知識と経験では太刀打ちできない領域なのです。だから、しっかりと知識と技術を勉強し、身につけないとだめなんです。そして、株式投資の基本はチャートをいかに分析できるかと言うことのようです。

 とりあえず、明日から株価チャートについて勉強します。ひらめき

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック